社長メッセージ

社長メッセージ

九州DTSは、より地域に密着したきめ細かいビジネスを展開していくために、2000年10月に、東証一部上場の独立系総合情報サービス企業である株式会社DTSからひとり立ちし、設立した会社であります。

近年、社会におけるシステムの役割は高まる一方であり、あらゆる分野でITを自社のビジネスにどのように活かしていくか、それにより生産性の向上、業務効率の改善・迅速化、競争力の強化を実現していくかが、企業にとって最重要課題となっています。

当社は、創業以来の理念である、「技術をもってお客様の信頼を築く」をスローガンにさまざまな分野のシステム開発を手がけ、お客様に貢献して参りました。その中でも特に、金融系、公共系、産業(通信)系の各分野におけるシステム開発を得意とし、これら三本柱をベースに社会のお役に立てるよう、日々努力を積み重ねております。

今後更に、新たな技術の獲得に積極的に取組み、その技術を磨き、動きの早いITの世界をリードすること、また社会環境の変化を的確に捉え、新たな分野へ果敢にチャレンジしていくとともに、九州という地の利を活かしたシステム開発、国内はもとより海外との連携についても推進することで、より一層皆様のお役に立ち、より高い信頼をいただけるように精進して参る所存でございます。

皆様の御愛顧、そして御指導・御鞭撻を、何とぞ、よろしくお願い申し上げます。